So-net無料ブログ作成

木を植えた

花狂い?
DIY狂い?
庭狂い?

見るための庭は少しずつ整理縮小していこうとつい最近まで思っていた。
だから、植物はできるだけまとめるようにして、その結果空いた所は菜園にしてきたのだ。

草花ならいざ知らず、樹木なんて撤去はあっても今更増やすなどということはあり得ないはずだった。

それなのに、ああそれなのに、樹木を新しく植えてしまった。

家の中から見る。
s-20170421023.jpg


東側から見る。
築山にしたかったけれどそれはどう考えても無理なので、板で囲ってそこだけ高くした。
s-20170421009.jpg


西側から見る。
s-20170424034.jpg

南から見る。
s-20170424033.jpg

うちって東西南北隣家の壁にべったり囲まれてるのが分かる。

でも、そのことは別に意識したことないし、困ったこともなかった。
布団を干しながらベランダ越しに隣家の奥さんと大声で挨拶をかわすことだってあるくらいだ。

でもね、ある時、ちょっと思いついた。
ここにちょっとした木立があったなら、真正面から隣人と顔を合わせなくて済むかも?
(別に合わせたっていいのだけれど・・・要するに後からのこじつけです)

白状すれば、この花に一目惚れしてしまったのだ。
s-20170421004.jpg

爽やかで軽やかな葉。
s-20170424029.jpg

シンボルツリーとして人気のアオダモです。


今はまってること。
それはペンキ塗り。
ちょっと派手だったかな・・・
残ってたペンキを使って錆び付いた脚立変身。
s-20170424013.jpg

我ながら、上出来!

s-20170424011.jpg

ビオラがこぼれんばかりにって、ほんとにこぼれて咲いている。
s-20170424002.jpg




nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 2

水郷楽人

我が家もあれこれ庭に木を植え付けていました。数年前に下水道工事を行った際に花梨やレモンの木を撤去せざるを得なくなりましたよ。
by 水郷楽人 (2017-04-28 06:00) 

ななこ

水郷楽人さん
そうでしたか!
大きく育った木を撤去するのは寂しいですね。
我が家も梅、キンモクセイ、ハナノキなど撤去しました。
もう木は増やさないと思っていたのですが、気持ちが変わりました。
by ななこ (2017-04-28 23:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。