So-net無料ブログ作成
検索選択

今こそわが庭

一般的にはバラは最盛期を過ぎ、今は夏の庭への準備期間だろう。

でも、うちの庭は今こそ真骨頂。

返り咲き、四季咲き品種が多いので次々に2番花が咲き始め、その咲き方が、アブラムシやバラゾウムシやチュウレンジバチに荒らされまくった最初の花よりすっきりとして、清楚で、慎ましやかで美しく、私はずっと好きなのだ。

ずぼらな管理、下手な誘引、薬剤一切使わず、そんな悪環境の中生き残ってきたバラたちである。

アーチの上でも咲いているのだけれど、下でヒョロヒョロと伸びた枝に咲くバフビューティ。
s-20170606013.jpg

一番花よりひとまわり小型だけれど、丈夫で長保ち。
s-20170605016.jpg

遅咲きのラベンダーラッシー
s-20170605022.jpg

切ったり伸ばしたり。
s-20170605021.jpg

で、今は伸ばし中。
アーチに届かないから針金で留められてる憐れなバラ。
s-20170605014.jpg


うちは南フェンスの下がよその家なので、フェンスに沿って植えた植物は正面からは見られない。
でも、ついつい南ぎりぎりに植えてしまうのは人情ってもの。

このバラもみんな下の家に向かって咲く。
ちょっと、ひとつくらいこっち向いて咲いてよと何度叫んだことか(心の中で)

s-20170605027.jpg

体を反らせて何とか撮った横顔。
匂い立つような美人だったシャリファアスマ。
s-20170605003.jpg



紫陽花の季節である。
まずは葉っぱの美しい大型の紫陽花。

ダイナミックな斑入り葉の初霜。
s-20170606001.jpg

黄金葉。
s-20170606002.jpg

トリカラーのレモンウエーブ。
s-20170606038.jpg

ほんと!毎年見飽きないこの紫陽花たち。


草花もいろいろ。
カワラナデシコ?だっけ
s-20170606027.jpg

ペチュニア
今年はこんなアンティークカラーで。
s-20170605024.jpg










nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 4

Atwight

落ち着いた花の色と、葉の緑色がとても優しく写ります。
良い色ですね。^^
by Atwight (2017-06-07 23:41) 

水郷楽人

昔実家の河原で良くカワラナデシコが自生して咲いていたことを思いだしました。とても綺麗ですが、生命力も逞しい感じでしたよ。多分、今は河川改修で見ることは出来ないと思いますが。。
by 水郷楽人 (2017-06-15 18:52) 

ななこ

Atwightさん
ありがとうございます。
緑と他の色のバランスがいいと優しく落ち着くと思います。
緑ばっかりでは殺風景ですし・・・

>良い色ですね。^^
ありがとうございます^^

by ななこ (2017-06-16 16:07) 

ななこ

水郷楽人さん
カワラナデシコは開けた草原に自生するそうですね。
草原が植生が変わり背の高い植物などで被われてくるとカワラナデシコは消滅するといいます。
河川改修は動植物全てに影響がでますね。
by ななこ (2017-06-16 16:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。